ファーウェイパワーコンディショナ

太陽光発電所に使われる部材については、全量固定買取制度がスタートした当初から海外の太陽光パネルメーカーと日本製のパワコンの組み合わせが主流でしたが、FIT価格の減少に伴いパワコンメーカーも安価な海外メーカーがどんどん使われるようになっております。

海外のパワコンメーカーと言えば、ドイツのSMA・中国のサングロー(Sungrow)なども知名度や実績がありますが、圧倒的にシェアはファーウェイ(HUAWEI)となっております。

ファーウェイ(HUAWEI)は日本市場においてもPCSシェアが19%と1位となっており、グローバル市場においても22%のシェアで1位です。特に分散型PCS市場においては、40%以上の圧倒的なシェアで1位です。※2019年時点

2022年には、既設パワコンの置換え市場を狙った『リパワリング専用のパワコン』を発表したり、蓄電池市場においても中規模・大規模用の産業用蓄電池の販売を開始するなど、業界から大変注目されております。

今回は国内・海外で圧倒的なシェアを誇り、技術だけでなく価格重視の太陽光投資家様・販売店から絶大な人気を誇る ファーウェイ(HUAWEI)のパワコンについて解説します。

タイナビ発電所を運営する株式会社グッドフェローズは、「パワコン」の販売台数が累計数千台以上の取り扱い実績があります。主に販売店様向けの卸売が中心です。

ファーウェイ(HUAWEI)のメリットや導入価格、企業の特徴も含めて、ご興味のある方はぜひご一読ください。

太陽光のパワコン・遠隔監視・最安通販ならタイナビショップ
パワコン販売台数で圧倒的な安値で購入可

※工事会社の紹介も無料で紹介します!
※パワコン・その他遠隔監視メーカーも多数取り扱い中
納期に自信あり

最安値で購入ならこちら

ファーウェイ(HUAWEI)とは?

ファーウェイ(HUAWEI)は1987年に中国で設立された企業であり、世界最大の通信機器ベンダーであり世界中の通信企業に対してサービスを提供しており、法人向けICTソリューション事業など、世界人口の3分の1の人々のニーズに対してサービスを提供しております。

2021年の世界企業番付「フォーチュン・グローバル500」では、中国企業として44位にランクされており、世界有数の企業です。

日本国内においては、ファーウェイジャパン(HUAWEI JAPAN)が2005年に設立され、2020年時点では東京・大阪・横浜など国内に9つの事業所を開設しており、約950人以上の人が働いております。

事業の柱は、通信事業者向けネットワーク事業、ICTソリューション事業、コンシューマー向け端末事業となりますが、住宅用の太陽光・蓄電池システムの販売・パワコンの販売も行っております。

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコン特徴・ラインナップは?

ファーウェイ(HUAWEI)は住宅向けにはハイブリット型蓄電池(パワコン一体型)である『LUNA2000 シリーズ』があり、小型・中型の5kWh/10kWhから大容量の15kWhまで3つのラインナップです。

産業用は特高・高圧向けパワコンとして容量(30kw/40kw/63kw/111kw)のラインナップがありますが、低圧向けは(49.9kw/4.95kw)があります。

特に低圧用単相パワコン4.95kwは軽量(11.6㎏)で作業員が1人で設置する事ができ、最大過積載率も300%以上まで可能、重塩害にも対応でとても汎用性が高く販売店からも人気です。

オムロンの単相パワコンと比較されることが多いですが、価格はファーウェイ(HUAWEI)のほうが圧倒的に安く、壊れないことを重視する方はオムロンを選択する傾向があります。

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコン「SUN2000シリーズ」の容量(kw)は?

全てのパワコンは、「SUN2000シリーズ」単相・三相・三相絶縁型がラインナップです。

パワコンのラインナップは、単相(4.95kw)・三相(49.9kw/30kw/40kw/63kw/111kw)のラインナップとなっております。

現在の販売商品型番は以下の通りです。

  • SUN2000-111KTL-NHM0
  • SUN2000-50/63KTL-JPM0
  • SUN2000-33/40KTL-NH
  • SUN2000-50KTL-JPM1
  • SUN2000-20KTL-M3
  • SUN2000-4.95KTL-NHL2
  • SUN2000-125KTL-JPH0
https://www.tainavi-pp.com/investment/solar/287/

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコン特徴・強みは?

ファーウェイの強みは企業規模による安心感もありますが、圧倒的な価格競争力になりますが、 市場で販売数が多い単相4.95kwの強みを3点紹介します。

過積載率300%以上!

日本パワコンメーカーでも過積載率200%はありますが、ファーウェイは300%以上の過積載が可能です。ただ、2022年時点はこれほどの過積載を必要とはしませんが、将来的に発電所に蓄電池を併設する可能性を考慮すると、過積載率が高いパワコンを使用するほうが、将来的な発電所の価値を高める可能性はあります。

過積載率300%だと、低圧の発電所でも150kwの太陽光パネルを設置が可能です。

最大変換効率97.5%

パワコンの変換効率は太陽光パネルで発電した電気をいかに効率的に売電するか?という点ではパワコンの性能を決める1つの重要な指標です。この最大変換効率が他のパワコンメーカーと比べて業界では高い水準です。

超小型軽量

特に単相型パワコン4.95kwは1台11kg程度と作業員が1人で設置する事が可能で、筐体に冷却ファンがなく自然放熱ですので、ファン自体の故障自体がありません。

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコンの価格・保証期間・塩害・出力制御対応は?

市場で流通が多い単層型パワコン4.95kwは1台10万円前後(※市場価格)と言われており、業界内では最安値のパワコンメーカーと言えるでしょう。

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコンはIP65完全密閉構造により重塩害対応しており、出力制御にも対応しております。

パワコンの保証期間はオプションを使わない場合は、10年となります。延長オプションを利用する事で、15年・20年まで対応が可能です。※4.95kw以外は5年となります。

ファーウェイ(HUAWEI)のパワコン購入なら!タイナビショップ!

パワコン・遠隔監視の交換なら施主様激安通販サイト「タイナビショップ」をご活用ください。

現在の機種から新しいメーカー・機種への変更の相談~工事会社の紹介までワンストップで依頼可能!

パワコンの新規交換するなら、太陽光・パワコン・遠隔監視等の施主支給専門サイト
激安通販サイトのタイナビショップ!」にお任せください!

太陽光のパワコン・遠隔監視・最安通販ならタイナビショップ
ファーウェイ・安川電機・オムロン・ダイヤゼブラ等のパワコンメーカー多数取り扱い

※工事会社の紹介も無料で紹介します!


※パワコン・その他遠隔監視メーカーも多数取り扱い中
納期に自信あり

最安値で購入ならこちら