太陽光発電で節税なら生産性向上設備投資促進税制で!| 土地付き太陽光発電・風力発電の投資物件サイト『タイナビ発電所』

最新ニュース 【お知らせ】Webサイトリニューアルのお知らせ

グリーン投資減税の次は、生産性向上設備投資促進税制!?



太陽光発電は利回りの高い投資商品にも関わらず、特別な税制措置を活用することができます。
なんと、当サイトの物件を購入している法人様の9割以上が節税目的で太陽光発電所を購入されています。では、節税を目的とした投資家の多くが、なぜ当サイトを利用されるのでしょうか。



(1)すぐに連系・完工する案件が豊富!

(2)友人経営者が節税目的で利用しているから

(3)節税した金額に合わせて案件規模を選べるから

※悪質なブローカーからの購入はせずに、健全な業者からの購入をお勧めします。タイナビ発電所に登録されている企業様は十分な審査基準をクリアおります。

みなさんは『50%特別償却』それとも『4%の税制控除』どちらを利用しますか?



◎50%特別償却なら「生産性向上設備投資促進税制」



グリーン投資減税の即時償却は終了してしまいましたが、生産性向上設備投資促進税制を活用すれば平成28年3月31日以降に取得した設備投資に対しても50%の特別償却ができる可能性があります。

ただし、この生産性向上設備投資促進税制については対象設備の幅が広く、公認会計士や税理士によって判断が異なる場合があるので注意が必要です。なお、太陽光発電の場合は一定の投資利益率を達成できるB類型に入る場合が多いと言われていますが、予め投資の利益率の要件を満たしていることを設備の取得前に確認のうえ、専門家に相談すると話がスムーズかもしれません。



生産性向上設備投資促進税制の3つのメリット

生産性向上設備投資促進税制は2014年(平成26年)1月20日、「質の高い設備投資の促進により事業者の生産性向上を図る」ことを目的に創設されました。この税制を適用されるには、太陽光発電事業に係る損益計画を策定し、その投資利益率に関して一定の要件を満たすことについて税理士や経済産業局の確認を得ることが必要です。それによって17年間の償却ではなく、即時償却が可能となります。即時償却は2016年3月末で終了しましたが、特別償却50%がまだ残っております。



(1)税制措置が手厚い

対象となる設備に与えられる税制優遇措置は、「特別償却または税額控除4%(建物・構築物は2%)の選択」という手厚い内容となっています。



(2)対象となる設備の範囲がとにかく広い

一定の要件を満たすことで、機械装置や工具、器具備品、建物、建物附属設備、構築物、ソフトウエアなど非常に広範囲の設備類が対象となります。なお太陽光発電は機械装置に当てはまると考えられ、さらには会社として利益を見込むためならば「建物本体」も税制措置対象になる点に注目するべきです。(B類型のみ)



(3)対象となる人の範囲も広い上業種の制限なし

この税制は青色申告している法人・個人事業主であれば誰でも利用が可能で、業種や業態、企業規模による制限はありません。



◎グリーン投資減税について



日本のエネルギー環境への適合およびエネルギー需給構造の改革のためには、太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギー設備投資の加速化が必要との観点から、2011年(平成23年)度税制改正において創設されたのが「グリーン投資減税」です。その適用条件や減税効果はどうなっているのかを紹介しましょう。



(1)対象者

1.青色申告書を提出する法人
2.青色申告書を提出する個人



(2)適用期間

100%即時償却は2015年(平成27年)3月31日で終了しています。2015年(平成27年)4月現在は30%特別償却または税額控除が認められており、期間は2013年(平成25年)4月1日から2016年(平成28年)3月31日までとなっています。



(3)適用条件

1.適用期間内に取得し、取得日から1年以内に事業として使用する
2.固定価格買取制度の認定を受けた発電設備である
3.出力が10kW以上である
※国または地方公共団体の補助金等により取得などしたものは対象外



(4)減税効果

1.特別償却
取得価額の100%または30%を前倒しで減価償却することが可能。ただし、前倒しするだけであって、耐用年数の期間を通じた減価償却の総額に変わりはありません。(100%償却のみ27年3月31日取得分で終了)

2.税額控除
取得価額の7%を税金から控除することが可能。ただし、資本金1億円以下の法人(大企業の子会社を除く)と個人事業主が対象となります。

このほかにも細かい適用条件などが定められていますので、適用除外とならないよう、詳しくは必ず専門家に相談するようにしてください。



重要:100%即時償却は終了

太陽光発電の即時償却は、平成27年3月31日取得分までで終了しました。30%特別償却・7%税額控除(中小企業者等のみ)は引き続き継続中です。(※平成28年度末終了予定)
※風力発電は継続中です。

会員ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードをお忘れの方はこちら

無料会員登録


土地付き産業用太陽光発電・風力発電に投資するなら、国内最大級の投資物件サイト『タイナビ発電所』
Copyright ©タイナビ発電所 All Rights Reserved.